FC2ブログ

渡邊トシヒロのサバイバル日記

毎日いろんな事がおこる今日この頃を、探究心旺盛に過ごしてみました。

DUCATIいじり!後編。。

後編です。
DSCF0041.jpg

フレームは、元々は赤い色だったのだけど、黒に変更。初めカドワキコーティング(おそらく日本一の塗装屋)に出そうと思ったんだけど、ちょいと高価。なので同じ粉体塗装をしてくれる業者を捜しまくったあげく、秋田に安い業者を発見。金額的には3分の2ぐらい。早々お願いをした出来上がり。すごい。粉体塗装は超固い。ネジ穴なんか通らない。のでタップきりでいちいちきり直さないといけない。
DSC01951.jpg

エンジン。ブラスト後。超きれい!新品みたい。これも自分でレンタルブラスト屋さんまでせっせと運んでアルミナ打った後、ガラスビーズで2度うち。ほんとにすごい仕上がりです。
DSC01073.jpg

右サイド、タイベルがわのタイベルカバーメッキしてみました。
DSC01080.jpg

左サイド、クラッチケース側。チェーンカバーメッキしてみました。エンジンOH時にクラッチカバーメッキ予定。
DSC01075.jpg

リヤブレーキのポットとブレーキペダル。ブレーキのシリンダーにくっついている電極が劣化しておれてしまい。その部分だけ買いにいったら、ASSY(アッセンブリー)だそうで、ネットで必死に探したら見つけて一安心。
DSC01076.jpg

この辺のパーツもいっこいっこ丁寧にブラスト。鉄部は既にさびが!!はやいって!
この辺は、さびがすごくて留め金のピンホールなんかさびで埋まっちゃって、1mmのルータードリルであけ直したり、まったく手間かかりました。
DSC01077.jpg

リヤブレーキもフロント同様シングルポット。ローターも同様にすべてフルOH。
DSC01078.jpg

スイングアーム。粉体塗装のおかげで、パーツが組み込めず超大変。ヤスリで削りながら組み込まないと全然入らない。
その他、細かいホイール固定のパーツ類すべてブラスト打ち。
DSC01082.jpg

ステンレスで自作した、バッテリーケース。本来フレームの上にバッテリーが取り付くはずだが、シートを変更したため、ケースを下へ、しかしタイヤとのクリアランスが10cmきるぐらいなので、ちょいと検討中。斜めにした状態のステンレスパンを作り直すことにしている。
DSC01083.jpg

ここ最近は、シートをこつこつ作っている。フレームに日産からいただいた、オーブンクレーでシート形状を作り、石膏でメス型を作成。うちばり式でFRPで作成。完成ごフィッティングしながら整形してようやくみられる形に。
DSC01084.jpg

このあと、シート業者にだして、座る部分にウレタンスポンジをはり全体的にクロスで覆う予定。
DSC01085.jpg

完成予想図。まだリヤのテールランプ形状が決まらない。アルミでステーを作成したのだが、いまいちなので悩みちゅう。ウインカーもいいのがなく探しちゅう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
手な感じで、後編終了。これから最大のOHエンジンが待ってる。それとフォークのオイル交換のときにかるくOH。といろいろあるのでまた1年は軽くかかるので、今後も掲載予定です。あー疲れた。
余談。
マフラー忘れてた。こんな感じのアッパーにしてTTの雰囲気出すつもり。ここまでやったら2年はかかるかな??
DSC01023.jpg

関連記事
スポンサーサイト



 未分類

0 Comments

Leave a comment